介入の時間帯の考察 - FXを元京大生が解説!初心者のためのFX入門講座

介入の時間帯の考察

こんばんは。


今回も政府介入についての考察です。
前回よりも更にミクロな視点で、
『介入の時間帯』について書こうと思います。
因みに先週の政府介入は3回に分けて行われました。
(これはかなり特殊なケースらしいです。)
今回の介入は過去最大規模(2兆円)なので、
なんとしても乗っかりたい所です!
(因みに過去最高は1兆6664億円。)
で、、肝心のタイミングなのですが…


ポイントは、日銀胞を撃つのは日銀だという事です!(テスト出るよ!


え、当たり前だろって…?
いやいや、重要なんです。
何が言いたいかというと・・・


ようは、政府介入は日銀が営業している時に行われる

という事です。


つまり、今日みたいな祝日(日銀も休み)や、
夜中(日銀の人ら帰ってる)には発射されないという事です。
また、お昼時(日銀の人らご飯中)なども発射されないでしょう。


一番濃厚な時間帯は次の2つ。
・10:30
・15:30

特に10:30付近が一番可能性高いです。


前回も10:30だったのですが、これにはワケがあって、
まず日銀は公務員なので朝9時に出社します。
また、出社後10時まではミーティングが行われるのです。
つまり、10時までは恐らく介入は行われないでしょう。
その後介入の準備にだいたい30分程度かかるので
10:30前後くらいが妥当かなと。


この時間帯はしっかりとチャートをチェックして、
経済指標以外で30〜40pips一気に動いたら
すぐさま乗っかろうかなと思います!
前回寝坊(笑)しただけに、
今回は10万〜20万円は利確したいですね☆



また、逆に考えるともし売りで勝負する人は
夕方以降に行い、翌日早朝までには決済しておいた方が無難だと思います。
次の日介入だと怖いので(笑
但し、22日の夜は(次の日が日銀休みなので)大丈夫かなと^^;
ショートを持ってるときに介入ってのは避けたいので
長期で持つならロングがお勧めです。


ここは記事下のフリースペースです
ブログランキングを押してくれると更新の励みになります! にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ人気ブログランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。