FXを元京大生が解説!初心者のためのFX入門講座


〜お勧め記事〜
裁量トレードをされてる方⇒マインドセット!!
システムトレードをしたい方⇒システムトレード10の伝説

〜目次(FXの勉強)〜
1.このブログのお気入り登録禁止!
2.まずFXって何?!
3.取引方法
4.投資で最も大切な事//プロスペクト理論//大負けした時、大勝ちした時
5.計算だ!その1//計算だ!その2//計算だ!その3//練習問題//練習問題解答
6.とある実験//実験から分かる初心者がよくする過ち
7.投資は多数決?小数決?//最も理想的なエントリーポイント
8.初心者でもできる!簡単テクニカル手法!!改!New!!
9.マインドセット!!

番外編
資金の銀行間移動を無料にする方法
便利リンク
経済指標 




本家ブログ
新田祐士公式ブログ


FXをするなら絶対に登録しておきたいサイト
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ人気ブログランキングへ

円安の今がチャンス!勝ち組続出!とかいう詐欺広告

こんにちは、新田祐士です。

最近、FXの広告で、
「円安の今がチャンス!勝ち組続出!!」
みたいなのを見ました。

まず、円安=チャンス、の意味がよく分かりません。
1ドルが何円になろうが、上がるか下がるかのどっちかだし、
勝ち組が続出してるという事は、負け組も続出してるわけです。
(ゼロサムゲームですから。)

きっと円高の時も
「円高の今がチャンス」
みたいに言われてるのでしょうか・・・


因みに、実際に円安がずっと続いていたり、円高がずっと続いていたり、といった感じで
一方向にずーっと動き続けている時は確かにチャンスではあります。

しかし、しばらくそれが続いて、更に、
「円安の今がチャンス!」
みたいな広告があちこちで見かけるようになったら
慎重になった方が良いです。


ずーっと一方向に動いていたという事は、
逆に言えば、反動が来た時に一気にマイナスになるという事です。
そのリスクが常にあって、ココまで来たら後はチキンレースみたいなものです。

そして、もう1つ、
「今がチャンス!!」
みたいな広告があちこちに出ると、
大衆(レイトマジョリティ)が一気に参入してきます。

こうなるともう大分手遅れで、
投資家のプロ達は、基本的に「大衆から奪う」という意識でやってるので、
大衆が参入し出したら、逆方向に動かそうとします。
(「奪う」と書くと悪い印象を与えるかもしれませんが、
投資はゼロサムゲームなのですから、誰かが儲かっていたら、
その分、必ず誰かは損をしているという事です。
そこに目を瞑ろうとするなら、メンタルが持たないので投資はやめた方が良いです。)


そして、急に逆に動くとどうなるかと言うと、
多くの人は「一時的に戻っただけでまたすぐ円安に触れるだろう」と、
どんどんナンピンをします。
人は損を確定させる事ができない(プロスペクト理論)からです。

そうやって、どんどん投入していく資金が
プロの投資家に吸い取られていくわけですね。


私は別に「今は危険」と言ってるわけではなく、
安易に「今はチャンス」と思わない方が良いですよ、
という事を言いたいだけですので、その辺誤解の無いようお願いします。


それでは、有り難う御座いました。

今日のチャートを解説してみる その1

チャートの見方などについてあまり今まで触れて来なかったので
今回から少しずつ説明していこうと思います。
ただし、初心者用のサイトで良く書いてる様な
こうゆう場合はこう、こうゆう場合はこう…
みたいに全パターン説明する気は有りません^^;
勿論そうゆうリストを作ってもいいのですが
多分いきなりそんな大量な情報を覚えるのは大変だと思うんです。。
なので実際の取引画面を見せて、
毎回少しずつ覚えていって貰えたらなーと思っております。

さて!

初心者はもみあい相場では勝つのは難しいです。
私もどっちかっていうと初心者の部類なので
揉み合い相場ではあんまり取引しないようにしてます。
逆に、『今なら勝てる(負けない)!!』って時があって
そうゆう時なら(正しい手順を踏めば)まず負けないでしょう。
下のチャートは、ちょうど今しがた取引してた画面です。笑
無題.jpg

今回はとりあえず
赤⇒上がってる

青⇒下がってる

これだけ分かって下さい(笑)
勿論設定を変えれば色は変わります。


ユーロが今まで順調に上がってたから
普通ならこれからも上がり続けるだろうと予想できる場面
なのに
予想に反して急に下がりだしました(@の地点)。
なのでこの辺で売りを入れたらまず勝てるだろうって思えます。
もし違ったらロスカットすればいい話なのです。
どんどん下がってきて、Aの地点では既に2000円くらい利益が出ますが
ここで利確するのではなくて、もう1回売りを入れる(売り増し)のです
するとそれ以降は利益が倍になっていきます。
Bの地点で少し上がりました。
しかし、以前書いた様に暴落中に少し上がっても再び下がる可能性の方が高いのです。
なのでまだ持ちます(一つだけ利確しても良いかもしれません。)。
間違ってもここで反転と読んで『買い』を入れたりしてはいけません。
案の定再び下がってきたのでのんびりお茶飲みながら眺めてます。
この辺で更に売り増ししていっても良かったのですが、
気分が乗らなかったのでやめました(笑)
Cの地点で、下に大きな髭が出ました。
無題.jpg
こうゆう時は反転する可能性が高いので注意が必要です。
というかここで利確しとけば良かったのですが、
ちょい欲が出ちゃいましてもうしばらく待ってみました。
しかし大分上がってきちゃったのでDあたりで利益確定!!
(実際は決済した後に再び下がってたので利確はかなりタイミングミスってます)
それでも1万以上の収入です。十分満足です。
プロの人はこれを10万通貨単位でやったりしてるので
そしたら10万〜20万くらい簡単に儲かるわけなんです。
私は大きく張ったりはしないとルールを決めてるのでやりませんが^^;
こんな感じでいつもやっとります、
今日くらい分かり易い動きをしてる時だけ参加すれば
初心者でも勝てるんじゃないかなーって思います。
『今なら勝てるな』って思える感覚が大事ですね。


今回はあえてテクニカルは省きました。
(勿論シグナルもしっかり売りを示していました!)

ブログランキングを押してくれると更新の励みになります!

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ人気ブログランキングへ

初心者にお勧めの3つの方法

取引手法について詳しく解説してきましたが、
やはり取引をした事が無い人が
いきなりバンバン取引するというのは
難しい事かもしれません。

そこで…!!
今回は初心者でも手の付けやすい3つの方法を紹介します!

●キャッシュバックキャンペーン参加

日本にはFX会社は非常に沢山あります。
すると、顧客争いが起こるわけです。

例えばすき屋が牛丼280円にしたから、
吉野家も270円キャンペーン始めました!
的な!!(あのキャンペーンは嬉しい。笑)

FX会社はもっと気前が良いです。
『口座開いてくれたらお金あげますよ!』
って言ってる会社が沢山あるのです。
どうせ開くなら、そうゆう会社から開いてみてはどうでしょう?
キャッシュバックキャンペーンでは1社につき5000円程度獲得できます。
それを4社開けばそれだけで2万円!!
ただ、開くだけで貰える…というワケではないんです。
(かつてはそうゆう会社は沢山あったのですが…)
例えば、入金すれば…とか、1回取引すれば…、等です。。

キャッシュバックキャンペーンを通じて、
取引の練習もできて、おまけに自分に合った会社を探す事ができます。




●1000通貨単位の取引をする

普通の会社では10000通貨単位で取引しなきゃいけないため、
1pips動くだけで100円、
10pips負ければそれだけで1000円失ってしまいます。
初心者には精神衛生上良くないですよね^^;
そこでお勧めなのが1000通貨単位での取引!
1/10という事は、1pipsでたったの10円!!
儲けや損失は数十円〜数百円程度で、
多少の事があっても動揺せずに取引ができるでしょう。
会社は、ヒロセ通商などがお勧めです。

●EUR/DKKでのスワップ運用
※古い方法なので、今はもう微妙です
実は私が初めてFXをやった時に運用したのがこの通貨なのです。
はじめたきっかけはとある会社の社長さんにFXを教えてくれと頼んだところ、
EURDKKがお勧めだと教えてもらい、アリーナFXという会社で取引していました。
この組み合わせには意味があり、
デンマーククローネがユーロペッグ制通貨(ユーロに対して一定幅しか動かない)
という特徴がある為、ほっとんど動かないのです。
だからロスカットなんて入れた事無かったし、
レバレッジ最大にして、計500万通貨以上の取引をして
ただの一度も負けた事がありませんでした!!
と言っても、これだけ大量に運用しても
一ヶ月で最大でも10万程度の利益です。
以前はただ持ってるだけでスワップ(金利)だけで
毎日の生活費がまかなえたほどだったのですが
最近は金利は大分下がってきてしまいました。
ただ、安全性は1000通貨で運用するよりも高いと思います。
高いところで売って、後はひたすら持っておけば
そのうち下がってきた時に決済しようくらいの気持ちでよいです。
ただ、デメリットとしては、損切りが身に付きません^^;
実際こればっかり取引してたせいで、
はじめてUSD/JPYを取引した時は大損してしまった苦い記憶もあります。

以上3つ、良かったら試してみて下さい。

プロスペクト理論

一番最初の記事で書いた様に、
人間というものは本質的に投資に向いていないのです。


先の記事の内容を作る時に参考とした理論としてプロスペクト理論というものがあります。
さて、次の様な思考実験を行いましょう。

質問1:以下の二つの選択肢が提示されたものとする。

選択肢A:100万円が無条件で手に入る。
選択肢B:コインを投げ、表が出たら200万円が手に入るが、裏が出たら何も手に入らない。

質問2:あなたは200万円の負債を抱えているものとする。そのとき、同様に以下の二つの選択肢が提示されたものとする。

選択肢A:無条件で負債が100万円減額され、負債総額が100万円となる。
選択肢B:コインを投げ、表が出たら支払いが全額免除されるが、裏が出たら負債総額は変わらない。


さて、どちらを選びましたか??
答えを決めたら以下に進んで下さい!

まず質問1。
貰える金額の期待値はいずれも100万円であるにも関わらず
ほとんどの人がAを選ぶと言われています。

続いて質問2。
興味深い事に、質問1でAを選んだ人のほとんどがBを選ぶそうです。

はい、この結果、矛盾してますよね?
質問2は質問1と同じく貰える期待値は100万円です。
ただ何が違うのかと言うと、

質問1…100万円のお金が貰える
質問2…100万円の負債が免除される

本質的には両者は同じ事を表しているのにも関わらず
言い回しを変えただけで選ぶ方が変わってしまうのです。


この実験から分かる事は、人間は
1.目の前に利益があると、利益が手に入らないリスクを回避する
2.目の前に損失があると、損失そのものを回避しようとする


そして先の記事と見比べてみて下さい!!
設定が変わっているだけで、
書いた事はほとんど同じですよね?!

この傾向こそが、人間が投資に向いていない一番の原因だという事です!!


次!
大負けした時、大勝ちした時

大負けした時。大勝ちした時。

今回もメンタルについての話です!!

●大負けした時

人間というのは大損したとき、
精神状態がおかしくなってしまいます。
なんとか負けを取り返す事に必死になり、
普段なら絶対買わない様な微妙な相場でも
参加してしまう様になります。
そして更に負け、泣きっ面に蜂状態になるわけです^^;


例えるなら、
すっごい可愛い女の子(orカッコイイ男の子)に告白したけどフられて、
ヤケになって明らか普段なら『無いな』と思う様なコに
告白したら更にフられて、
自分って何なの?!って嫌悪感に襲われるアレです!!(何



経験談じゃないので分かりませんが(ぇ


大負けした時は、

その日はもうやらないのがベストです!!


深呼吸して、その日の事は忘れて、
また精神が安定したら再開して下さい。



●大勝ちした時

これは人によるかもしれませんが、
私は大勝ちしたらもうその日は取引しない様にしています。

例えば、パチンコや競馬で勝った人が
『今日は大勝ちしたから皆におごってやる!!』って言って
普段じゃ絶対使わない様な金を散在する人いますよね?
私は投資はしてもギャンブルはしませんが(笑)

あれと同じ症状(病気?w)に陥る可能性が高いのです。

大勝ちすると、「多少負けてもいいか!」って気分になっちゃうんです。
5万勝った後に、5000円負けてもなんとも思わなくなります。

普段なら絶対悔しいはずなのに、です。

そうならない人はいいんですけどね。
しかし若干判断は鈍ってしまうものだし、

大勝ちして終わると勝ち癖が付いていいかな
、って思うのです。

そこは自分の性格とよく相談してみて下さい。


次は損益の計算方法を身に付けましょう。
計算だ!その1
ブログランキングを押してくれると更新の励みになります! にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ人気ブログランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。